日本で最初の少年野球場

にっぽんでさいしょのしょうねんやきゅうじょう

隅田川にかかる歩道 桜橋の少し上流左岸にある、隅田公園少年野球場(墨田区向島5-5)。敷地南東のアーチ脇に三角の石版を乗せた石標がある。

写真


碑文

隅田公園少年野球場

この少年野球場は、昭和24年戦後の荒廃した時代に「少年に明日への希望」をスローガンとして、有志や子ども達の荒地整備による汗の結晶として誕生した日本で最初の少年野球場です。
以来数多くの少年球児がこの球場から巣立っていったが、中でも日本が誇る世界のホームラン王 巨人軍 王貞治氏もこの球場から育った一人です。

昭和61年3月

墨田区教育委員会

地図

地図

墨田区向島5丁目 付近 [ストリートビュー]