河内の大石 発祥の地

こうちのおおいしはっしょうのち

東海道線 興津駅の北 約20km、興津川沿いに遡上すると、巨石マニア垂涎の岩、河内こうちの大石(静岡市清水区河内880)。その脇に祀られる大石神社の横に、この先1.6kmに発祥の碑があるとの表示がある。

参考ページを見るに、車で入って行かれそうな林道だ。

安政東海大地震(1854=安政元年)、直後の安政南海地震、さらに大水によって、真富士山の中腹にあった巨石が現在地まで運ばれてきたといういわれの巨石。高さ19m、周囲60m。

写真


地図

地図

静岡市清水区河内 付近