絵手紙 発祥の地 狛江

えてがみはっしょうのち

 
調査:
2005年11月2013年5月 (写真提供 H.O.さん)

小田急線狛江駅から北に1Km。“和泉狛江消防署前”交差点の200mほど西に狛江郵便局があり、局舎の前に懐かしい鉄製の円筒型ポストが置かれている。ポストには「絵手紙発祥の地狛江」という表示があり、横に金属の説明板も建てられている。

絵手紙発祥の地 狛江

1981(昭和56)年に「ふみの日記念イベント」として、市内に住む絵手紙創始者・小池邦夫氏を講師に招いて、狛江郵便局内で日本初の“絵手紙教室”が開かれた。その後「温かい心」を伝えることのできる絵手紙は愛好者が増え、現在ではひとつの文化として定着した。その後、絵手紙は日本全国に広がり、現在のように多くの方が活動するようになった。

この「絵手紙メモリアルポスト」は、絵手紙発祥の地・狛江をPRしようと狛江郵便局が発祥の地のシンボルとして設置したもの。

丸形の旧式ポストは、今では現役として使用されているものは数少なくなり、東京23区内では江戸東京博物館・フーテンの「寅さん」の柴又駅・池袋のデパート内簡易郵便局の3カ所で使用されているだけと言われ、新規にそれも郵便局に置かれたのはきわめて珍しいという。

狛江郵便局前にはもう一つ普通の角型のポストも設置されていて、2つのポストが並んで使用されている。

追記 2013.6

狛江市では、絵手紙を市の文化施策の柱の一つと位置づけ、2007(平成19)年より「絵手紙発祥の地-狛江」として様々な事業を開始し、狛江駅前を中心として絵手紙創始者・小池邦夫氏の作品展示を行っている。

  • 市役所や狛江駅前のビル壁面に「絵手紙発祥の地-狛江」の懸垂幕
  • 狛江駅前駐車場付近に「絵手紙発祥の地-狛江」の横断幕
  • 狛江駅前の排気塔壁面等3ヶ所に「絵手紙発祥の地-狛江」の絵手紙 【写真参照】
  • コミュニティバス“こまバス”車体に「絵手紙発祥の地-狛江」の幕
  • 市内各所で絵手紙ギャラリーを開き、絵手紙を展示

写真

  • 絵手紙発祥の地 狛江
  • 絵手紙発祥の地 メモリアルポスト
  • 絵手紙発祥の地
  • 狛江郵便局
  • 狛江駅北口ロータリー
  • 絵手紙MAP

碑文

絵手紙発祥の地

   絵手紙メモリアルポスト

 このポストは 昭和56年7月23日 狛江市 在住の小池邦夫氏が, 我が国最初の絵手紙教室を 狛江郵便局で開催したことを記念して設置したものです。

 手紙や葉書を差し出すこともできますので, どうぞご利用ください。

  平成17年7月23日設置  狛江郵便局

地図

地図

狛江市和泉本町 狛江郵便局 付近 [ストリートビュー]