南第二小学校 発祥の地

みなみだいにしょうがっこうはっしょうのち

写真


旧URL
http://hamadayori.com/hass-col/school/MinamiDai2sho.htm

碑文

南第二小学校発祥の地

 明治五年(1872)に学制が発布され,翌六年(1873)東雲寺の一部を借り受け開校(成高学舎)したが 同十一年(1878) 同寺の火災により,一時三ツ又観性寺を仮校舎にあてた。 同十三年(1880)成瀬四五○七番地のこの地に,間口八間 奥行四間の草葺き平屋の校舎を新築し, 校名を成瀬学校とした。

「校舎の後には龍谷山東雲寺あり前は一面の田野で土地高 燥校庭の松竹は蒼蒼と繁って四季色を変へず校舎は端然と 直立せり」

(南第二小学校沿革より)

 明治四一年(1908)に南村尋常小学校と改称され,同四三年(1910)八月 成瀬二一四三番地に校舎が移された。
此の度,町田市教育委員会の協力により記念碑を建立する

平成五年(1993)三月

成瀬郷土史研究会

地図

地図

町田市成瀬 付近