早起き野球 発祥の地

はやおきやきゅうはっしょうのち

情報求
調査:
どなたか見てきてください!

長野オリンピックスタジアム(長野市篠ノ井東福寺320)の広場に石碑が設置された。

令和3年(2021)10月17日除幕。

写真


碑文

早起き野球
発祥の地

長野市早起き野球協会
令和三年十月吉日 龍洲題

健康と親睦を合言葉に、昭和39年(1964年)全国に先駆けて結成された長野市早起き野球連盟(現協会)の初代会長鈴木登氏は、その後全国の早起き野球の仲間に呼びかけて奔走し、昭和44年に長野県連盟を、昭和56年には全日本協会を設立した。
鈴木初代会長の燃えるような早起き野球に対する情熱を後世に伝えるため、第40回記念全日本早起き野球大会が発祥の地長野市で開催されるのを記念し、この碑を建立する。

長野市早起き野球協会 会長 宮入昭夫

協力団体
(略)

協力者
(略)

地図

地図

長野市篠ノ井東福寺 付近