朝倉山椒 発祥地

あさくらさんしょうはっしょうち

朝倉氏発祥地、養父市八鹿町朝倉地区は、とくに大きな観光開発をしたわけでもなく、広くない生活道路がが入り組んでいる。そのため、国道9号から入ったところに地域の案内図が掲げられている。その地図の片隅に、控えめに主張している。

現在は朝倉山椒の産地化をしようとしている。今のところ道の駅などでは入手できるらしい。

朝倉山椒については、朝倉氏発祥の説明に記してあったのでそちらを参照。

写真


碑文

朝倉区史跡マップ

朝倉山椒発祥地
越前朝倉氏のふる里

朝倉区は兵庫県養父市八鹿町にあります。朝倉氏は平安時代、地名を苗字として始まりました。朝倉は朝倉山椒の原産地でもあります。菩提寺は満福寺です。天満宮からは氷ノ山、朝倉城からは八鹿や高柳地区が一望できます。

地図

地図

養父市八鹿町朝倉 付近 [ストリートビュー]