唐津焼 発祥の地

からつやきはっしょうのち

JR筑肥線 山本駅から南へ約8km。北波多と呼ばれていて、岸岳きしたけ城の麓あたりに看板が設置されている。少し前までは県指定だったが、現在では国指定史跡となった。

よくあることではあるが、注目されると盗掘されやすく頭を悩ませているようです。現在は取り敢えず金網で囲っている。

なお、北波多村は2005年に周辺市町村と合併し、唐津市となった。

写真


碑文

唐津焼発祥の地

岸岳古窯跡
国史跡

地図

地図

唐津市北波多 付近 [ストリートビュー]