岡山市 水道 発祥の地

おかやましすいどうはっしょうのち

情報求
調査:
どなたか見てきてください!

岡山市水道局 三野みの浄水場(北区三野1丁目2-1)の門を入った右手の植え込みに、石碑が設置されている。

写真


碑文

岡山市水道発祥の地

通水100周年記念
平成17年7月23日
岡山市長 萩原誠司

岡山市の水道は、明治38年7月23日、全国で8番目の水道として通水を開始しました。開校都市でも大都市でもない地方都市としては、初めての近代水道となります。以来、断水することなく水を送りつづけ、平成17年に通水100周年を迎えました。
これまでの先人達の努力と市民の皆様のご理解とご協力に感謝するとともに、これからも市民の皆様の暮らしを支え、信頼に応えていくことを誓い、通水100周年にあたり、この碑を建立するものです。
碑の台座は万成石で、三野浄水場の創設時の緩速ろ過池に使われていた縁石を再利用したものです。

地図

地図

北区三野1丁目 付近 [ストリートビュー]