安政柑 発祥之地

あんせいかんはっしょうのち

夕凪亭別館(写真館)__因島田熊町 安政柑発祥の地.jpg夕凪亭別館(写真館)_ 因島田熊町 安政柑発祥の地.zip

  • https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E6%94%BF%E6%9F%91#/media/File:Anseikan_hi.JPG
  • http://0845.boo.jp/times/archives/001121.shtml
    2005年3月除幕
    因島市田熊町東区金栗池そばの畑地
  • http://island.geocities.jp/citrus_innoshima/
  • http://2623crystal.blogspot.jp/2015/04/blog-post_845.html

写真、情報、お待ちしております

【関連】八朔発祥之地

写真


碑文

安政柑発祥之地

 因島のみかん産地づくりが力強くすゝめられていた明治の中葉、田熊村有金栗の岡野末吉園に、安政年間に発見された台湾系の偶発実生と思われる、緑黄の文旦が稔り、甘酸適和した爽快な味覚を愛され、「青ン坊」と言う名称で増植されていた。

 明治四十三年、田熊村で開催された柑橘振興講習会に、来講された農商務省興津園芸試験場長恩田鉄弥博士により、安政柑と命名された。

 昭和五年、園芸試験場の晩柑調査でも高い評価を受け、需要も延びていった。

 ここに安政柑発祥の地の誇りと、育成開発につとめられた先人たちの遺業を讃え、これを後世に伝えんとするものである。

平成十七年二月吉日

田熊安政柑顕彰会

地図

地図

因島市田熊町東区 金栗池 付近 [ストリートビュー]