藤森神社 発祥の場所

ふじのもりじんじゃはっしょうのばしょ

本殿東側に神功皇后が武具を埋めた御旗塚みはたづか藤森ふじのもり神社発祥地とされる

写真


碑文

御旗塚

神功皇后が、纛旗とうき(軍中の大旗)を樹てた所で、当社発祥の場所である。

このいちいの木は“いちのきさん”として親しまれ、こゝに参拝すると腰痛が治ると云われ幕末の近藤勇も参拝し治したと伝えられている。

(腰痛除守を授与しております。)

地図

地図

藤森神社 付近