暁学園 誕生之地

あかつきがくえんたんじょうのち

近鉄名古屋線 川越富洲原駅から南東に約800m。富洲原中学校の南に暁学園付属幼稚園がある。その園内に「創立50周年記念・暁学園誕生之地」と書かれた 黒御影石の石碑が建っている。

第2次大戦直後の1946(昭和21)年に,平田漁網製造㈱(当時)の宗村佐信社長が「次代を担う国民の教育振興」のために「暁学園」を創立し,暁幼稚園と暁女子専門学校(後の暁学園短期大学)を開校した。これが本学園の創始であり,三重県初の私立女子専門学校の誕生であった。
1948(昭和23)年には暁中学校と暁小学校を,1949年に暁高等学校を設立し,一貫教育のできる総合学園の形が整った。

さらに 1988(昭和63)年には 四日市市との公私協力型方式の四年制大学「四日市大学」が,2007(平成19)年には「四日市看護医療大学」が設立された。

写真


旧URL
http://hamadayori.com/hass-col/school/AkatukiGakuen.htm

碑文

創立50周年記念

暁学園誕生之地

暁学園誕生之地碑

地図

地図

四日市市天カ須賀5丁目 暁学園付属幼稚園 付近 [ストリートビュー]