松本 商工会議所 発祥の地

まつもとしょうこうかいぎしょはっしょうのち

 
調査:
2014年11月(写真 Y.K.さん)
2020年3月

篠ノ井線 松本駅から北東に800m。“中央二丁目”交差点の一つ北側を東西に走る“中央通り”に面して“クリヴィーレ増田”というマンションがある。その筋向かいの駐車場に「松本商工会議所発祥の地」と書かれた“100”の字をかたどったモニュメントが建っている。

日本の商工会議所は、明治11年(187) に東京・大阪・神戸で“商法会議所”として設立されたのを皮切りに各主要都市で設立されてゆき、平成25年(2013) 現在全国に514の商工会議所が存在する。ここ松本では明治41年(1908) に「松本商業会議所」として設立された。全国15番目であった。

明治4年 1871
廃藩置県により松本藩廃止、松本県となる。(その後 筑摩県)
明治9年 1876
筑摩県を廃止、長野県となる
明治11年 1878
東京・大阪・神戸商法会議所設立
明治40年 1907
松本市制施行(人口32,000)
明治41年 1908
「松本商法会議所」設立(松本市中町)。会員352人
昭和21年 1946
「社団法人松本商工会議所」発足。会員462人
昭和48年 1973
現在地(松本市中央1丁目)に松本商工会館完成、移転
平成20年 2008
創立100周年

写真

  • 松本商工会議所発祥の地
  • 松本商工会議所発祥の地 碑陰
  • 松本商工会議所発祥の地(2020)
  • 松本商工会議所発祥の地(2020)
  • 松本商工会議所発祥の地(2020) 碑陰
  • 松本商工会議所発祥の地(2020) 碑陰
  • 松本商工会議所発祥の地(2020)

碑文

松本商工会議所発祥の地

松本商工会議所創立100周年記念
100年の歴史は未来のために

松本商工会議所は明治41年(1908)
設立された地域総合経済団体です
商工業にたずさわる者が団結し
都市と商工業の発展に
寄与していくことを目指して発足しました
地域の商工業の振興を通じて
豊かで住みよい街づくりを目指す
松本の歴史は松本商工会議所の歴史でも
あるのです

平成21年(2009)3月吉日建立

地図

地図

松本市中央2丁目 付近 [ストリートビュー]