サザエさん 発案の地

さざえさんはつあんのち

福岡市営地下鉄 西新駅から北西に600m。よかトピア通りの“西新通り”交差点の南西角にある小さな緑地 磯野広場に,自然石に数枚のプレートを張り付けた形の碑が建っており「サザエさん発案の地」と書かれている。

漫画「サザエさん」の作者・長谷川町子は,1920(大正9)年に 佐賀県に生まれ,幼時に福岡に転居したが,1933(昭和8)年に東京に転居。田河水泡に師事し,戦前から雑誌に連載漫画を発表していた。1944(昭和19)年に福岡に疎開し,1946(昭和21)年から 福岡の地方紙“夕刊フクニチ”に“サザエさん”の連載を始めた。1946年末に東京(世田谷区桜新町)に戻った後もサザエさんの執筆は続き,掲載紙も“新夕刊”“朝日新聞”と変わり,途中病気療養のため長期の中断もあったが,1974(昭和49)年まで 合計6477回連載が続き,国民的人気漫画であった。

ちなみに,サザエさんの作品上では 磯野家は東京世田谷になっているが,福岡疎開中の初期作品では福岡が舞台となっていた。

この地は,長谷川町子が疎開中に 約2年間住んでいた場所で,2007(平成19)年に“磯野広場”が造られ,ここに記念碑が建立された。

写真

  • サザエさん発案の地
  • サザエさん発案の地.
  • サザエさん発案の地(2017)
  • サザエさん発案の地(2017)
  • サザエさん発案の地(2017)
  • サザエさん発案の地(2017)

碑文

サザエさん発案の地

 「サザエさん」の原作者,長谷川町子さんは,昭和19年~昭和21年にかけて,福岡市(現在の西新3丁目)に住んでいました。
 右の漫画にあるように,百道の海岸を散歩しながら,サザエ,カツオ,ワカメ等の登場人物を考案し,昭和21年4月創刊の夕刊フクニチ新聞(~平成4年休刊)に漫画「サザエさん」の連載が始まりました。当時は,この辺りが,海岸線でした。

サザエさんの作者,長谷川町子さんは大正9年(1920)佐賀県小城郡の東多久村(現在の多久市)で生まれました。
 炭鉱の技師をしていた父勇吉さんが独立してワイヤーロープの製造業を始めたのに伴い,一家は福岡市の中心部に近い四十川(現在の渡辺通三丁目)に転居しています。
 自叙伝風に描いたマンガ「サザエさん うちあけ話」の中に,5歳の町子さんが当時の博多駅(現在の出来町公園)近くで迷子になり,昔の県庁(現在のアクロス福岡)前の知人の家まで泣き泣き走ったエピソードが出てきます。
 春吉小学校に在学中は腕白で有名だったようです。昭和5年(1930)に,四十川から西新に引越し,県立の福岡女学校(現在の福岡中央高校)に進学しました。
 昭和8年(1933)子煩悩で一家の大黒柱だった父が亡くなりました。母の貞子さんは涙にくれましたが,翌年には三人の娘の才能を伸ばすために上京します。
 ある日軽い気持ちで「田河水泡(当時,「のらくろ」で超売れっ子だったマンガ家)に弟子入りしたいな」と呟いたのを気の早い母に聞かれ,押しかけるように弟子入りを果たします。天才少女マンガ家というふれこみで雑誌に処女作が掲載された時,町子さんは,まだ女学生でした。
 卒業後5年間ほど,主に子ども向けのマンガを描いていましたが,戦時下の東京では生活が難しくなり,昭和19年(1944)に再び福岡市西新の家に戻ることになりました。
 当時,目の前の道路(よかトピア通り)から先は,百道の海岸で,町子さんは妹の洋子さんと散歩しながら,サザエさんの登場人物である「サザエ」「カツオ」「ワカメ」「フネ」などを発案しました。
 昭和21年(1946)4月22日,西日本新聞から独立したばかりの「夕刊フクニチ」で「サザエさん」の連載が始まりました。
 福岡の百道の浜で名前をつけられたサザエさんとその家族は,こうして生き生きと動き始めました。
 しかし仕事の上でやはり東京にいる必要を感じた長谷川さん一家は,いったんこの連載を打切り昭和21年(1946)の暮れに再び一家で上京しました。
 その後,朝日新聞朝刊に「サザエさん」が掲載され全国で親しまれる存在となりました。日曜夕方の定番となったテレビアニメは,毎週3本のペースで昭和44年(1969)スタートから39年たつ現在も放映を続けています。視聴者にとってサザエさん一家は永遠に変わらないお隣さんなのではないでしょうか。
 平成4年(1992),町子さんは72歳で世を去り,2ヶ月後に漫画家として初の国民栄誉賞が贈られました。東京都世田谷区桜新町の「長谷川町子美術館」の陳列スペースの一隅には,金色の記念盾が置かれています。表面に「家庭漫画を通じて戦後の我が国社会に潤いと安らぎを与えた功」と刻まれています。

2008年3月 早良区

説明の他、夕刊フクニチ掲載の第1話が刻まれている

地図

地図

早良区百道浜1丁目 付近 [ストリートビュー]