すだち 集団栽培の 発祥の地

すだちしゅうだんさいばいのはっしょうのち

2005/8/23除幕

JA名西みょうざい郡 神山センター 神山選果場
名西郡神山町かみやまちょう鬼籠野おろの字東分133

神山すだち from えんがわオフィス on Vimeo.

写真


碑文

すだち栽培50周年記念碑

鬼籠野地区はすだち集団栽培の発祥の地である。
昭和三十年神山町果樹研究会鬼籠野支部が すだち集団栽培を始めて五十年が経過、栽培技術貯蔵技術・加工技術を確立しすだちを徳島県の特産品に育てた功績により知事表彰を受賞した
茲に栽培50周年を記念しこの碑を建立する。

平成十七年七月吉日

発起人代表 佐々木 昭

高橋 衛
坂野明義
河野博海
森 克二
橋本純一

佐々木信綱
高橋 功
上野芳則

地図

地図

名西郡神山町鬼籠野字東分133 付近 [ストリートビュー]