安曇野の電力 発祥の地

あずみののでんりょくはっしょうのち

JR大糸線の有明駅から西の中房なかぶさ温泉方面に7km入ると, 県道327号沿いの植木が整備された小さな広場に発祥碑がある。宮城みやしろ第一水力発電所の説明板などもあり,その背後は 放水路になっている。さらにここから300mほど上流には,日本の現役最古の発電機が稼働する “中部電力 宮城みやしろ第一水力発電所”がある。

写真


旧URL
http://hamadayori.com/hass-col/ele_gas/AzuminoDenryoku.htm

地図

地図

安曇野市穂高有明 付近 [ストリートビュー]