チーズ 発祥の地

ちーずはっしょうのち

情報求
調査:
どなたか見てきてください!

室蘭本線 遠浅駅 東側。安平町 遠浅公民館(勇払郡安平町遠浅125-1)フェンス外側に、大きな石碑と小振りな看板が建つ。

昭和8年(1933)に、日本初となる本格的なチーズ工場が建設された。その後、雪印乳業へと看板が代わり、昭和60年(1985)閉鎖。

写真


碑文

チーズ発祥の地

安平町文化財指定第27号
指定年月日 平成20年12月25日

指定理由

日本初の本格的なチーズ工場が昭和8年に建設され、工場生産としては日本における「チーズ発祥の地」。

安平町教育委員会

定礎

西仁

工場史
雪印乳業株式会社時代
昭和七年十月
北海道製酪販売組合連合会の札幌中央工場遠浅文工場を開設する
昭和八年八月
チーズ工場棟を建築し、ゴウダ及びエダムチーズの製造を開始する
昭和九年六月
プロセスチーズの製造を開始する
昭和二十五年一月
ブルーチーズの製造を開始する
昭和二十八年四月
早来工場と統合し、遠浅早来工場と改称する
昭和四十年一月
カマンベール(プロセス)チーズの製造を開始する
昭和四十九年三月
工場を建て替えて最新のプロセスチーズ製造設備を導入する
昭和五十七年三月
遠浅チーズ工場と改称する
昭和六十年三月
道内工場再編成計画により工場を閉鎖し製造を大樹工場に移す
雪印食品株式会社時代
昭和六十年九月
雪印食品株式会社札幌工場移設の増築工事を開始する
昭和六十一年一月
雪印乳業株式会社より土地建物その他設備一切を譲渡される
昭和六十一年八月
札幌工場をこの地に移し、北海道工場と改称する

側面にもなにやら刻まれているようです。

地図

地図

勇払郡安平町遠浅 付近 [ストリートビュー]