忠類 発祥の地

ちゅうるいはっしょうのち

情報求
調査:
情報による存在確認のみ

幕別町忠類ちゅうるい元忠類、北14線沿い北側。

明治27年春、群馬県人の岡田新三郎がこの地に初めて開拓のクワを入れた場所で、岡田和志氏所有の土地の寄贈を受け、平成11年8月20日、開村50周年記念事業として忠類村が建立

忠類村は、2006年(平成18年)に幕別町に編入された。

参考:幕別町歴史の散歩道平成25年度版予備.pdf

写真


碑文

忠類発祥の地

地図

地図

忠類元忠類 付近 [ストリートビュー]