宮城県第三高等女学校発祥の地

みやぎけんだいさんこうとうじょがっこうはっしょうのち

地下鉄南北線 北四番丁駅, 仙山線 北山駅, 仙山線 国見駅, それぞれからおよそ1.5kmの位置。 東北大学医学部の西 700mに, 宮城県第一女子高校がある。正門から入って 右手奥の方のグランド隅に「宮城県第三高等女学校・宮城県第三女子高等学校 発祥の地」 碑と, 「宮城県女子師範学校 発祥の地」碑が並んで建っている。

宮城県第三高女は, 1924(大正13)年に「宮城県女子師範学校」に併設される形で設立され, 戦後 1948(昭和23)年に「宮城県第三女子高等学校」となった。1950年(昭和25)年に 一時男女共学になったが, 2年後に廃止されている。

1953(昭和28)年に「宮城県第一女子高校」と校舎を共用したことがあるが, 4年後に新校舎を新築して 門前町に移転した。第三女子高のあった場所に 第一女子高が移転してきて, 追い出す形になっているが, 何故なのだろう? 大いに疑問。

写真


旧URL
https://www.hamadayori.com/hass-col/school/Miyagi_3Koujo.htm

碑文

宮城県第三高等女学校
宮城県第三女子高等学校 発祥の地

如春會歌

土居晩翆作歌
信時 潔作曲

春の如きは 愛の光
花になぞらふ 愛の光
宮城の郷の教乃庭の
あヽわが姉妹 共に睦み
浮世の波を凌ぎこさん

地図

地図

仙台市青葉区八幡1丁目 付近