村田家 発祥之地

むらたけはっしょうのち

近江鉄道 武佐駅の北東。松平周防守陣屋跡の斜向かいの空地に、小さな石柱が建つ。

詳細はまったく不明。「村田さん」の発祥地かもしれないし、「村田家むらたや」という料亭があったのかもしれないし、ただ、ぽつんとある。2000年(平成12年)にはその存在が確認されており、2018年(平成30年)版のストリートビューでも確認できる。

参考:平成中山道六十九次ひとり旅(アーカイブ)(予備zip
   ※ 「平成東海道五十三次―歩いて見て楽しむ」の著者、岡本永義さん

写真


碑文

村田家発祥之地

地図

地図

近江八幡市長光寺町 付近 [ストリートビュー]