庄内遠洋漁業 発祥の地

しょうないえんようぎょぎょうはっしょうのち

 
調査:
2019年1月(写真 まさ・なち さん)

羽越本線 小波渡こばと駅の西側、国道7号 羽州浜街道沿いの小波渡新漁港の東隅に半球体の石碑がある。周囲は防草シートで覆われ、色気は無い。半球体の海側には小波渡漁業の沿革が刻まれているが、海風で風化が強く、非常に読み取りづらい。

写真

  • 庄内遠洋漁業発祥の地
  • 庄内遠洋漁業発祥の地 背面 沿革
  • 庄内遠洋漁業発祥の地 碑文
  • 国道7号線 庄内遠洋漁業発祥の地

碑文

庄内遠洋漁業発祥の地

鶴岡市長 富塚陽一 書

豊浦村大字小波渡

地方最古ノ漁村ニシテ村民勇敢䏻ク漁業ニ從事シ未タ地方ノ發達サセルニ先ンシ南越後ニ遠洋漁業ヲナシ北秋田領ニ出稼漁業ヲ為シタルノミナラス遠ク六十餘年前ヨリ北海道鱈釣漁業ヲ開始セリ各地方民漸ク之レニ傚ヒ漁具漁法二至ルマテ凡テ模範トセサルナシ實二遠洋漁業ノ開拓者トシテ將タ出稼漁業ノ先驅者トシテ地方斯界ノ權威タリ其ノ功績甚大ナリ茲二本會ノ決議に基キ之ヲ表彰ス

大正八年七月七日

西田川郡水産業者大會會長從六位勲章五等
永井秀藏

小波渡漁業の沿革

1195 ……一族従臣が小波渡村を開く是庄内漁村の最古なり
……

「小波渡漁業の沿革」は大変興味深いが、読み取りにくいので省略。どなたか鮮明な画像をお持ちでしたらお知らせください。

地図

地図

鶴岡市小波渡 付近 [ストリートビュー]