福光の 野球バット 発祥の地

ふくみつばっとはっしょうのち

情報求
調査:
どなたか見てきてください!

城端じょうはな線福光駅の西方 約800m、高文堂書店の前に地元の郷土史研究家によって、平成27年(2015)案内板を設置された。当地は福光でバットを初めて作り始めた波多栄吉氏の作業場跡地となる場所。

西礪波にしとなみ福光町ふくみつまちは2004年(平成16年)11月1日に福光町を含む7自治体が合併して南砺なんと市となった。

写真


地図

地図

福光町 付近 [ストリートビュー]