富有柿 発祥の地 (駅北口)

ふゆうがきはっしょうのち

JR東海道線 穂積駅北口の入口近くに、2003年(平成15年)に合併して誕生した瑞穂市が設置した看板が立っている。

もともと富有柿発祥の地碑は巣南町にすでに存在していたが、合併し、駅を再整備するにあたり、市の玄関口である穂積駅でのアピールもすることになったようだ。

駅南口のポストにもオブジェクトを乗せたり、同じ北口には別に「全国に誇る甘味の王様」という横断幕を掲げたり、まずは地元住民への周知かなと感じさせる。

駅売店でも、柿羊羹を販売していて、瑞穂市の「柿推し」は勢いよい。

なお、調査時のストリートビューは2012年版が最新で、岐阜国体の周知となっている。ということは、この看板は定期的に内容が改められ、数年のうちに消滅してしまうのかもしれない。看板表示変更に気づかれた方は、ぜひお知らせください。

写真

  • 富有柿発祥の地
  • 穂積駅北口入口
  • 穂積氏案内図にも富有柿発祥の地 が掲載されている
  • 穂積駅改札口
  • 穂積駅売店
  • 北口ロータリーに面して横断幕も掲げられていた

碑文

富有柿発祥の地

非核・平和都市宣言のまち

瑞穂市
平成25年5月1日 市制10周年

地図

地図

穂積駅 付近 [ストリートビュー]