近代映画スタジオ 発祥の地

きんだいえいがすたじおはっしょうのち

白鬚橋を 荒川区から墨田区側に渡り, 隅田川沿い(首都高 向島線の下)を 北に進むと東白鬚公園に隣接して 堤小学校がある。柵越しにグランドを覗くと, 発祥碑が建っている

この辺りには, かつて 個人の別荘地があったが, これを大正2年に「日本活動写真株式会社」(後の「日活」)が買収して 映画スタジオを建設した。スタジオは 日本初の 総ガラス張り「グラス・ステージ」で, 東洋一の規模だったと言われるが,関東大震災の後 閉鎖された。


墨田区立堤小学校は2011年(平成23年)に近隣の梅若小と統合して当地は小学校が無くなり、2013年(平成25年)に墨田区立桜堤さくらつつみ中学校が開校した。おそらくその時にいろいろ建て替わり、同時に敷地内北西隅に移動したとみられる。校舎が建て替わっても柵のスタイルは変わらず、柵の内側にある状況も変わらなかった。

地図は2018年の位置を示している。

写真


旧URL
http://hamadayori.com/hass-col/culture/eiga-studio.htm

地図

地図

墨田区堤通り2丁目 付近 [ストリートビュー]