県内初の電車(宗吾)

けんないはつのでんしゃ

情報求
調査:
どなたか見てきてください!

鳴鐘山 東勝寺 宗吾霊堂(成田市宗吾1-558)の南、国道464号がクイッと直角に曲がるカーブ内側に、石柱が建つ。この石柱は成田駅前にあるものと(たぶん)まったく同じもの。詳細は成田駅前の碑の項を参照。

写真


碑文

会社創立百周年記念碑 千葉交通株式会社

千葉交通は明治四十一年十一月、成田山新勝寺と宗吾霊堂を結ぶ成宗電軌鉄道㈱として設立されました。県内初の電車として明治四十三年に成田山門前〜成田駅前間、翌年に成田駅前〜宗吾間が開業しましたが、昭和十九年に太平洋戦争の資材提供のため廃線となり、以降、バス専業会社として現在に至っています。
この度、会社創立百周年を迎えるにあたり、成宗電車に名残のある当地に記念碑を建立します。

平成二十年十一月十六日

地図

地図

成田市宗吾 付近 [ストリートビュー]