國學 発祥の地

こくがくはっしょうのち

首里高校(那覇市首里真和志町2丁目43番地)正門の坂を登った花壇の隅に、石碑が建つ。

一部地域の者だけが高位高官につくことに疑問を感じた琉球国王(尚温王)が、官生制度改革として最高学府を設置した。

参考:まゆけるの食べログ予備.zip

写真


碑文

國學発祥の地

リンク

首里高校

地図

地図

首里高校 付近