吉田町 学校教育 誕生地

よしだちょうがっこうきょういくたんじょうち

吉田町学校教育誕生地碑

http://hamadayori.com/hass-col/education/YosidaKyoiku.html から記事移行中

写真

  • 吉田町学校教育誕生地
  • 吉田町学校教育誕生地 背面
  • 吉田町学校教育誕生地
  • 堰南学校之跡
  • 堰南学校之跡

碑文

「林泉寺の長藤」について

 この林泉寺の長藤は、当残先住とうざんせんじゅう昌雄しょうゆう和尚が昭和四十二年に榛原町・東光寺とうこうじの住職だった河内かわうち祥山しょうざん和尚から『小指大の長藤の一芽ひとめを譲り受け、境内にあった山藤に接木つぎきしたものであり、本年(平成十一年)で樹齢三十二年になります。

 東光寺の藤は、大正の初期に磐田郡豊田町とよだちょう態野ゆや行興寺ぎょうこうじの長藤を受け継いだと言われ、林泉寺の長藤は、いわば態野ゆやの長藤の孫にあたるわけです。

 昌雄和尚の熱心な管理と町や地域・檀信徒・花の会の方々等のご協力により、大きく成長し『水と緑と花の町吉田町』にふさわしい『花の寺』として有名になりつつあり、観光客も増えています。

 花の見頃は四月中旬から下旬頃です。

 また、林泉寺は『町立吉田小学校』や『県立榛原高等学校』の発祥の地としても知られ、開山以来『六百五十年の歴史と伝統に息づく禅宗の寺』です。

平成十一年一月


林泉寺長藤保存会

地図

地図

吉田町片岡 林泉寺 付近 [ストリートビュー]