日本 庭球 発祥之地

ていきゅうはっしょうのち

横浜 山手のフェリス女子大学の南に接して 山手公園がある。山手公園は 明治4年(1871)に 外国人専用のレクリエーションの場として 外国人居留地(山手町)のはずれに作られた わが国初の洋式公園。 明治11年になって 近くの居留地に住む婦人たちがテニスクラブを結成し, 山手公園にテニスコートを作った。

これを記念して この場所が「日本庭球発祥の地」となった。

写真


旧URL
http://hamadayori.com/hass-col/sports/tennis.htm

地図

地図

中区山手町 付近 [ストリートビュー]