四国 鉄道 発祥之地

しこくてつどうはっしょうのち

讃岐鉄道の終点であった JR琴平駅にも「四国鉄道発祥の地」のモニュメントがある。多度津駅前と同様の蒸気機関車の動輪に、碑文が添えられている。

写真

  • 四国鉄道発祥之地
  • 四国鉄道発祥之地
  • 四国鉄道発祥之地

碑文

四国鉄道発祥之地

シゴハチの動輪

 明治22年5月23日讃岐鉄道会社が琴平~丸亀の間営業をはじめたのが四国鉄道のはじまりです。 それから80余年蒸気機関車は四国の山野をかけめぐりましたが去る昭和45年懐かしい汽笛をン越しながら四国から姿を消しました。

 茲に展示してある動輪はシゴハチという愛称で親しまれたC58蒸気機関車の動輪です。

昭和47年11月 琴平町長・琴平駅長

地図

地図

琴平駅 付近 [ストリートビュー]